2024年9/14(土)~9/22(日)インド9日間リトリート(アシュラム滞在7泊8日間)

ヨガの本場インドでリトリート
ネイヤル・ダムのシヴァナンダ・アシュラム7泊8日間

南インドの伝統的なアシュラムで、古典ヨガ、瞑想などヨガ三昧の8日間。
ヨガ初心者から上級者まで全ての人にむけたヨガバケーション

・熱帯の輝きに包まれた南インドの伝統あるアシュラムに滞在し、身も心もリフレッシュ
・1日2回のアーサナ、瞑想、ヨガ哲学、聖なるお話など、本場インドのインスピレーションとパワーを感じられるプログラム
・バクティヨガ、キールタン、カルマヨーガが根付いた環境で、体や心の変化を実感
・日常のストレスから離れて、「マインドを休める」恩恵を体験してみませんか

l 期間 l

2024年9月14日(土)〜2024年9月22日(日) 


ツアースケジュール

1日目
9/14(土)
22:10 トリヴァンドラム国際空港到着

タクシーでアシュラムへ移動 約1時間

アシュラムに到着  チェックイン・就寝
2~6日目
9/15(日)~9/19(木)
アシュラム内でのヨガバケーションのカリキュラムをお楽しみください。
7日目
9/20(金)
ホリデー(休日)
金曜日は7:30~17:30フリータイム
※朝のサットサンガと夕方のディナーとサットサンガは出席が必要★ショッピングやビーチへGO!南の楽園としても知られるコバラム・ビーチ、郊外には大きなショッピングモールもあって何でも買えるよ!★現地のツアー会社が主催するツアーもお勧め!インド最南端カニャクマリーツアーなど★アーユルヴェーダ発祥の地、アシュラム滞在のドクターに問診依頼もできるよ!アヴィアンガ(オイルマッサージ)も施設内で手ごろな値段で受けられる
8日目
9/21(土)
朝のサットサンガ・瞑想・アーサナ・ブランチ

午前11時までにチェックアウト

郊外でショッピング

(例:シンガポール航空利用の方)
19時トリヴァンドラム国際空港カウンターチェックイン

出国23:10発 シンガポール航空
9日目9/22(日) 夕方 成田・大阪国際空港着

l フライト情報 l

《フライトの一例案内》

航空会社や便の選択は自由です。一緒に行きたい方は下記を参考にしてください。乗継のシンガポールからは成田チームと大阪チームで合流or解散となります。
※フライトは急な変更や休航もあるので、ご注意ください。


関東から
(行きのフライト)シンガポール航空SQ8416

9/14(土)11:10発 東京(成田国際空港)→(7時間10分)→ 9/14(土)17:20着 シンガポール(チャンギ国際空港) ―乗継3時間10分― 9/14(土)20:30発 →(4時間10分)→9/14(土)22:10着 トリバンドラム国際空港

(帰りのフライト)シンガポール航空SQ8417
9/21(土)23:10発 トリバンドラム →(4時間35分)→ 9/22(日)06:15着 シンガポール(チャンギ国際空港) ―乗継3時間10分― 9/22(日)09:25発 シンガポール →(7時間05分)→ 9/22(日)17:30着 成田ターミナル1


関西から
(行きのフライト)シンガポール航空
9/14(土)10:55発 大阪(関西国際空港)→(6時間45分)→ 9/14(土)17:20着 シンガポール(チャンギ国際空港) ―乗継3時間50分― 9/14(土)20:30発 →(4時間10分)→9/14(土)22:10 トリバンドラム国際空港着

(帰りのフライト)シンガポール航空SQ8417
9/21(土)23:10発 トリバンドラム →(4時間35分)→ 9/22(日)06:15着 シンガポール(チャンギ国際空港) ―乗継1時間00分― 9/22(日)06:15発 シンガポール →(6時間50分)→ 9/22(日)15:05着 大阪着ターミナル1

l ツアー料金 l

参加人数により異なります。(随行人数:最小6名・最大16名)
※以下は、ドミトリー大の料金です。追加料金で部屋変更も可(下記参照)
・6名 105,800円
・7名 92,600円
・8名 82,600円
・9名 75,600円
・10名~ 68,600円

〖 ツアー料金に含まれるもの 〗
・期間内の宿泊、宿泊施設での食事
・期間内のプログラム
・プログラム内の日本語通訳
・空港からアシュラムまでの交通費(タクシー利用)
〖 ツアー料金に含まれないもの 〗
・インドビザの申請(代行会社に依頼した場合12,000円程度)
・往復の航空券(シンガポール航空がお勧め約10~15万円程度)
・洗濯代(各自手洗いがお勧め)
・アシュラムが提供する以外の食事(敷地内にあるフレッシュバーや売店など)
・観光時の移動のタクシー代、お買い物や食事など

お部屋のグレードアップはここをクリック

お部屋のグレードアップ7泊の追加料金
・ツインシェア共用バス 10,000円
・シングル共用バスルーム 12,500円
・ツインシェア 16,500円

l出国までの手続きの流れl

  1. 申込みフォームからお申込
  2. ご予約金として前金30,000円を入金 ( 残金は、8月15日までにお支払いください。)
  3. 参加者専用のLINEグループにご招待
  4. 航空券予約
     1カ月以上前に購入しておきましょう。心配な方は早めの購入をお勧めします。
  5. インドビザ取得
     1カ月前には準備を始めましょう。
     取得手順:
    ①航空券の購入後にeチケットの準備
    ②eチケット提出から申請が降りるまで土日祝日を除く3営業日後にビザ発行
     ※大使館の休館に注意!
    インド大使館・領事館
    ビザの申請のコツはこのサイトがお勧め
  6. 出発
    日本からインドへ渡航

l お申込みl

お申込みは2024年7月31日まで
お申込み&予約金30,000円をお支払いください。
残金は参加人数が確定して、料金が決まった後のお支払いになります。
残金のお支払い期限8/1~8/15までにお願い致します。
下記ホームからお申込みください。

【キャンセルについて】
ツアー開始の1ヶ月前以降のキャンセルにつきましては、如何なる理由におきましても予約金30,000円のご返金は致しかねます。ご了承下さい。

事前説明会開催@オンライン

参加をご検討中で、詳細を知りたい方や心配な点を質問されたい方向けの無料説明会を開催します。
【日時】
①2024年5月25日(土)16:00-17:00
②2024年6月30日(日)13:00-14:00
③2024年7月3日(水)12:00-13:00
開催2日前までにお申込みください。

事前説明会お申込みフォーム

▼心配な方はここをクリックしてお読みください。

・インドに行ってみたいけど一人だと不安…インドって怖いイメージがある…、英語が苦手で通訳がないとわからない…
・行ってみたいけどツアー代が高くって悩んでいる…インドヨガリトリートツアー代2024年の平均価格約30万円程(航空券は別途)
・初心者なので参加できるか不安…周りの人ができる中で行くのは恥ずかしい…

☆安心ポイント☆
インド出発前のビザの申請からアドバイスします。
・東京組は成田で集合して一緒に出国します。
・インドの中でも治安の良い南インドケララ州にいきます。
・専属の日本人通訳を同行するため、言葉の問題はありません。
・滞在先は、平和のために世界中にヨガを広めている非営利団体シヴァナンダー・ヨーガ(世界各国にアシュラムを設立)のインドケララ州ネイヤル・ダムのシヴァナンダ・アシュラム
・高騰するツアー代金、円安やインドの物価が上がりなどの影響で、数年前は半額以下で行かれたのが現在の価格は驚きの価格で私でも手が出せません・・・そこで、非営利団体のシヴァナンダーヨーガに滞在することで以前と同じ金額でヨガの教えを伝えています。
・体が硬くても、ヨガが初めてでも大丈夫!初心者から上級者まで、すべての人に向けた内容です。体を動かすだけでなく、ヨガの全体像を体験できる内容です。1 日 2 回のアーサナ クラス、瞑想、ヨガ哲学に関する講談でヨガのパワーを体験できます。

ネイヤル・ダムのシヴァナンダ・アシュラムについて

※下記ボタンはインターナショナル・シヴァナンダーヨーガ・ヴェーダンタ のホームページにダイレクトに飛びます。(全て英語のため翻訳機能をご利用ください)

インターナショナル・シヴァナンダーヨーガセンターについて

アシュラム情報

旅行情報

ヨガバケーションの詳細

各お部屋のご案内

アメニティ

アシュラムの注意事項

通訳 柴田 里子

元々は心身のメンテナンスとして始めたヨガでしたが、ヨガを通して色々な体験や学びをしていくなかでいつしかヨガが生活に、そして人生に欠かせないものとなりました。

2014年よりヨガ指導開始。20代から90代と幅広い年代の方々にクラスを実施しています。また近年では自治体と協力してクラスを行ったり、TTCのサポートなども行なっています。

ヨガを通して自分を通して、自身の可能性を感じられるような、そんな時間を共有できたら幸せです。

・シヴァナンダヨガTTC 修了 (2014)
・シヴァナンダヨガATTC修了 (2015)
・ジュディクラップによるセラピーヨガ修了(2016)
・クリシュナグルジ ヨガセラピー講師養成講座修了(2020)

プロデューサー(お世話人) 大久保 有理

ヨガスタジオ Yoga Ramjhula 統括マネージャー
ヨガスクール Yoga college Ramjhula RYT200/RYT500メイン講師
Ramjhula アーユルヴェーダーサロン セラピスト

20代銀行に勤めていたころ体の不調から友人にヨガを勧められ、2008年ホットヨガLAVAに通い始め、2013年ホットヨガLAVA入社ヨガのインストラクターへ転職。ヨガの神髄に目覚めて2014年から毎年インドでヨガを勉強するようになりました。2015年LAVAを退社してヨガの聖地インドリシケシにて1か月間のティーチャーズトレーニングを受けました。それ以来、伝統的なインドの叡智に導かれ、学びながら皆様へお伝えしています。

【海外での学習経歴 】
・2015年3月 北インドリシケシにて RYT200修了
・2018年1月 南インドトリヴァンドラムにて シヴァナンダーヨーガTTC 200修了
・2023年3月 ベトナム・ダラットにて シヴァナンダーヨーガATTC上級トレーニング修了
・2023年9月 南インドケララ州アーユルヴェーダー病院グリーンズにて オイルトリートメントセラピストコース修了