2022年11月・12月開催 イスヨガ指導者養成講座 講師 大久保有理

《イスヨガ指導者養成講座》
★看護師、介護士、施設従事者、家族のために。そのサポートをヨガで。

★企業ヨガ、出張ヨガをしていきたいフリーランスのインストラクターにもおススメ!

★取得して直ぐに使える!椅子ヨガインストラクター資格!(3日間通学またはオンラインでも受講可能)

ここ最近では、看護師、介護士、介護施設従事者から、「シニアヨガを覚えたい」とお声を頂きます。

そして、ご家族にご高齢者がいる方から「家族にもヨガをしてもらいたい。」とお声を頂きますが、ご高齢になるとなかなかスタジオに足を運んでもらうのも大変で、それならご家族の方が覚えていつでも実践出来るのが一番です。

習得すればご自身の心身のセルフケアにも役立ちます。

本講座は、ヨガマットも不要、専門的なヨガの道具も不要で、椅子さえあればどこでも気軽に行えます。全くのヨガ初心者でも、理論、安全かつ効果的な身体の動き、ケガ予防のための知識といった必須事項を3日間集中して学ぶことで、すぐに実践に活かせます。

《イスヨガのメリット》
1 運動不足解消

マットがなくてもOK! 椅子さえあればできるので、毎日続けやすく、いつでもどこでも手軽に運動不足を解消できます。

2 深い呼吸でリラックス

ヨガで最も大切なのは、深い呼吸。ストレスや緊張で浅くなりがちな呼吸を深めることで、心身がリラックスし、自律神経が整います。

3 姿勢の調整

パソコンやスマートフォンなどで姿勢が崩れがちな現代人。それが、こりや痛みの原因にも。ヨガでかたくなった筋肉や関節がほぐれ、姿勢改善が期待できます。

4 安全で初心者でも簡単

椅子に座って行うので、日ごろ運動しない人や筋力の低下した高齢者でも安定して体を動かせます。ヨガが初めての人でもOK!

現代人は、心や体に疲れや不調を抱えがち。デスクワークのお仕事の方は、ちょっとした休憩時間に出来るのでご自身の為に取得もOK!

■この講座では、デイサービス(介護度が軽い方向け)で実際に使用されているプログラムを学ぶことができます。椅子があればどこでもできるので、ご高齢の方以外に、デスクワークの現場でも指導できる内容です。

《ラムジュラーで取得するとこんな特典が!》

★ヨガインストラクター未経験の方も安心!講座終了後、何度でも再受講可能です。

★当スクールは2019年9月から全米ヨガアライアンスRYS200認定校として開講し、2022年からはRYS500(RYS300)の認定校として講座を開催しています。
・当スクール取得のRYS300の選択科目として選択可能です。
・RYS200卒業生の方はトレーニング時間に充当できます。

 

講師 大久保 有理
回数 4時間×3日間 全12時間
日時 ①2022年11月19日(土)12:00‐16:00
②2022年12月10日(土)12:00‐16:00
③2022年12月24日(土)12:00‐16:00
講座受講料 一般 39,600円(税込)
RYS300受講生 33,000円(税込)
講座内容 1.解説 (5時間)

* なぜ椅子ヨガが必要か

* リスク管理

* 高齢者の特徴(心身の変化と傾向)

* 更年期障害について

*デモレッスン

* 実際にレッスンに使用するポーズ(20種)解説

2.インストラクションの練習&指導アドバイス (3時間)

3.テスト(実技、ペーパー)(2時間)

修了証 有り
YACPE 全米ヨガアライアンスのWS受講として可能
RYS300のコース一部として
RYT200 継続トレーニングとして加算可能
お申込み方法 銀行振込のみ【振込口座】
銀行名:PayPay銀行
支店名:ビジネス営業部(005)
普通 5899248
カ)ラムジュラー
お申込み お申込み期限:2022年10月30日まで※お支払いが確認できたところでご予約が完了します。お支払いがまだの場合、受講できないこともありますのでお早めにお振込みください。