インストラクター

八幡優子

担当レッスンヴィンヤサヨガ・ヴィンヤサヨガ中級
陰ヨガ

奥の深いヨガ、まだまだ学びの途中であり、一生かけて学んでいく事を楽しんでおります

元テーマパークダンサー。

15歳からジャズダンスとクラシックバレエを習い始めましたが、小さい頃から習ってきた同年代の人達に追いつく様に、とにかく無理矢理体を動かして、外側の形を真似る事に必死になるうちに体の故障が増えていきました。

また、太りやすい体質のため、自分の体型に自信が持てず、摂食障害を経験しました。

体のコントロールが効かなくなってきたのを理由に、テーマパークダンサーを引退。その後、短期留学先のカナダでヨガと出会いました。

ヨガを始めてから、体の不調が緩和されるだけでなく、体の内側の声に耳を傾ける事や、ヨガ哲学に魅了され、ヨガ講師になる事を決意し、帰国後にRYT200を習得、2013年より、大手ヨガスタジオやスポーツクラブなどでヨガインストラクターのお仕事を開始し、現在に至ります。

私達の体は、模型通りではない。それを知って、自分の体型を受け入れる事が出来る様になりました。それぞれの体型に合ったアーサナ(ポーズ)の取り方をマスターする事で、個性を活かしながら可能性を広げる事が可能になります。

この事を理解し、自分自身を受け入れられる様になったのは、アーサナの練習だけではなく、瞑想やヨガ哲学も大きく影響しています。

また、身体の内側を観察する事で、自然と体に良い物を取り入れる様になりました。

摂取する物が、私達の身体と心を作ります。

奥の深いヨガ、まだまだ学びの途中であり、一生かけて学んでいく事を楽しんでおります。

また、ここまでカナダやアメリカ、日本の指導者の元で勉強し、学んだ事、体感した事をお客様にお伝えする事に、日々喜びを感じております。

ヨガを通して、また私自身の経験を通して、自分自身の内側を探究するお手伝いが出来れば幸いです。

保有資格

RYT200

RYT300修得中

陰ヨガ30時間インストラクタートレーニング

ヨガエドプロフェッショナルインスティテュート1(キッズヨガ)

エアロビクス20時間インストラクタートレーニング

ベリーフィットマスタートレーナー