9/23(木)解剖学講座「下肢」足を考える3時間

9/23(木)解剖学講座「下肢」足を考える3時間

今回の解剖学は下肢です。その中でも重要となる3つの関節について、深堀りしていきます。堅苦しい解剖学の講義ではなく、動きながらカラダを理解していくワークとなります。答えを導くセッションというよりも、「どういうことなんだろう?」を深堀りすることで、ヨガとの向き合い方が変わります。

立川すずひろ整骨院 院長 鈴木雄大 先生

【資格】
柔道整復師
国際マッケンジー協会認定セラピスト
ライフキネティック公認トレーナー
フォームソティックス・メディカル取扱資格

【スキル】
骨折や捻挫など怪我の処置
腰痛など痛みの処置
頭痛や肩こりなど不調への整体
トレーニング指導
体の使い方指導

【経歴】
帝京平成大学卒
20歳から接骨院で研修開始
25歳で分院の院長を経験
27歳で独立、立川すずひろ整体院開業
独立と同時に高校ハンドボール部トレーナーを開始

【信念】
痛みや不調に悩む方々と向き合ってきて9年目になります。
今までの経験の中で生まれたぼくの信念は、ただ患者さんを痛みや不調から助けるだけではなく、患者さん自身が再びその悩みで困らないように知識と解決策を身につけてもらうことです。
一言で言うと「自分で治せる体づくりを知ってもらう」です。
自己解決手段を提供し、治療家への過度な依存を無くすのが目的です。

日程

2021/9/23(木)13:00-16:00

講師

カナメ整骨院 花上雄介 先生

立川すずひろ整体院 院長 鈴木雄大 先生

内容

足を考える3時間

①土台となる「足の仕組み」
②悩みが多い「膝」
③動きの鍵となる「股関節」

今回の解剖学は下肢です。その中でも重要となる3つの関節について、深堀りしていきます。堅苦しい解剖学の講義ではなく、動きながらカラダを理解していくワークとなります。答えを導くセッションというよりも、「どういうことなんだろう?」を深堀りすることで、ヨガとの向き合い方が変わります。

1.足の仕組み

足は人間が立つ、歩くために重要な構造をしています。どのような動きをするのか?役割は?について解説していきます。

2.膝

膝は多くの方がトラブルを抱えています。なぜ膝を痛めてしまう人が多いのか?どうしたら膝に負担がかからなくなるのか?について考えていきます。

3.股関節

硬い、開かないという悩みを抱えている人は多いです。しかし、個人差もあるため、全員がベッタリ開脚出来るとは限りません。無理をしないで出来る範囲を増やす事も大事です。何ができて、何ができないのか?一緒に考えていきましょう。

『脊柱の解剖とトリコナーサナ』と題をして1時間

料金

各講座 9,350円(税込)+手数料5%+100円がかかります。

修了書

あり
Yoga college Ramjhula発行 Yuri Ichinose YACPE 3時間の学習終了認定証

お申込み

お申込み締め切り:各前日17時まで

お申し込みは下記サイトにて 
https://coubic.com/ramjhula/890660#pageContent
支払いはクレジットカード(VISA・マスター・アメックスのみ)にてお願い致します。